先輩メッセージ|補償・鑑定・測量・用地折衝などで確かな実績|NISSO

採用情報
トップ /

採用情報

/ 先輩メッセージ

先輩メッセージ

開発部 渡辺
今たしかな手ごたえを感じています。

前職では補償の調査・積算の業務を15年やってきました。今は、NISSOに入社し、移転支援の業務で4年目になります。1人で動けるようになるには1年以上かかりました。当初は先輩のアシスタントとして、役所や地権者の方との協議、打合せに必要な資料やヒアリングポイントの総覧、質疑を想定した問答集など の作成から取り掛かり、少しずつノウハウを学んでいきました。でも、いまでは仕事に手ごたえを感じています。この会社は今伸び盛りなんですよ。会社とともに自分自身も成長している実感がありますね。

開発部 河島
女性でも活躍できると
信じてやってきました。

以前は店舗設備をコンサルする業務をしていました。地権者の方々に何ができるかを考えること、わかりやすく説明すること、不安を取り除いてあげること……など、面接時に、仕事内容を聞いてこの仕事は女性でも十分にやれると確信したんです。苦労も多いとの話の中で、自由で、楽しそうに仕事をしている雰囲気が伝わってきたことも入社をきめた一因です。入社して早速宅建の資格をとりました。そして今はマンションの管理組合様と移転協議のスケジュールを立案、管理する業務を任されています。区分所有法などマンション関係法の勉強が今の課題です。

技術部 高尾
街づくりにやりがいを感じます。

マンションのデベロッパーで設計関係の業務をしてました。入社当初は、世の中にこんな仕事があるんだという感じだったんですが(笑)単に建物だけでなく、街全体が変わってゆく姿にスケールとやりがいを感じますね。今は調査算定の業務を担当してますけど、正直自分ではハマったなあという気がしてます。これからは早くプロジェクト全体を仕切れるようにキャリアのステップアップをしてゆきますよ!

技術部 森
成長できる環境が
ここにはありました。

以前は建築現場で施工管理の仕事をしてました。とにかく建物が好きで、働きながら設計や建築関係の勉強をしている中で、その知識を活かせる会社として、この会社に入社しました。今はようやく調査から算定、報告書の作成まで一通りの流れがわかってきたところです。でも実務の中で知らない事も多く、勉強することも多くて、毎日悪戦苦闘しています。これからは、経験を積んで、役所の方に信頼されるような、コンサルを目指してゆきたいと 思っています。

PAGE TOP